カテゴリー別アーカイブ: Windows

Edgeの右クリック検索が改善!!

これまで、EdgeはダメだEdgeは使えないと書き続けてきましたが
珍しくEdgeの動作に改善があったようです

今まではキーワード選択して右クリックしても、Bing検索しか出来なかったんですが

さっき、何気なく操作してたら、右クリックに「Google内の”○○○○”の検索」という表記が!!

EdgeのコンテクストメニューからGoogle検索

いつの間にか、アップデートされてたようですね
(もちろん、Edgeのデフォルト検索エンジンをGoogleにしておく必要はありますがw)

3台あるWin10の内、Google検索が表示されたのは1台だけなので、先月のアップデートで実装されたんだと思います

まあ、出来て当たり前の事が2年かけてようやく実現したってだけの話で
しかも「Google内”○○○○”検索」という「の」が繰り返される日本語に違和感はあるものの
とりあえず、今回のアップデートは有難いですね^^

Edge「このページを表示できません」「このページを表示できません」「このページを表示できません」。。。(--;

数日前に2018年最初の大型アップデート
バックグラウンドでダウンロードしている間、物凄い処理が重くなって酷いものでしたが

アップデート後も、これまた酷い!!

これまでにも何度か発生していたEdgeでページが表示出来ないトラブルがまた発生(--;

これまでは半日程度で改善していたのに、今回は2日経っても全く状況に変化が見られず
ブラウザの通信処理でタイムアウトのタイミングが混乱してるんじゃないだろうか。。。

やっぱEdgeは最悪だわ。。。

タブレットじゃないよ!7inchノーパソ「GPD Pocket」

最近、めっきりタブレットにシェアを奪われてしまったUMPCですが
久々に興味をそそられる機種が登場しましたね^^♪

結構前からクラウドファウンディングで話題になってて気になってたんですが
いつの間にか発売されてたようです♪

GPD Pocket UMPC Win10 8GB128GB 7インチミニパソコン 3点セット(本体,オリジナル収納バッグ,保護フィルム) – Amazon.co.jp
http://amzn.asia/3XIS77z

海外サイトですが、明日(2017-10-23)の夕方までは、↓でキャンペーン価格販売もやってる模様
GPD Pocket Mini Laptop UMPC – GEARBEST
https://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_613003.html?lkid=11619363

GPD Pocket 基本スペック

OS Windows10
液晶 7.0inch (IPS液晶/Gorilla Glass 3)
CPU Intel Atom X7 Z8750
メモリー 8GB (LPDDR3)
ストレージ 128GB (eMMC)
ネットワーク 802.11a/b/g/n/ac・Bluetooth4.1
インターフェースなど USB3.0(Type-Ax1 & Type-Cx1) / microHDMI

ネットで調べものや文書作成をしつつ、ちょっと息抜きに動画をみたり音楽聴いたり、といった使い方には十分すぎるスペックですね
microSDスロットがないものの、ストレージにも128GBと余裕があるので、今後Win10のアップデートがあってもストレージ圧迫されて云々、みたいなトラブルもないでしょうしw

今後も、こういった魅力的なガジェットがドンドン出てくると嬉しいんだけどな~

【解決済】IEのタブがEdgeみたいに変な表示になってる!?

ここ最近、MicrosoftがIE11をワザと改悪してるんじゃないかって思えるほど重たくなってきた今日この頃

今度は、勝手にIEのタブ設定を変更してくれましたよ(-□-;

インターネットオプションの「ホームページ」設定を「about:Tabs」になってるので、IEを起動したりタブを追加した際には「よくアクセスするサイト」の一覧が表示されるようになってたはずなんですが

今日になって突然、IEで新しいタブを追加した際に

「トップサイト」とか「マイフィード」とか、Edgeみたいな表示に変わってました。。。

でもIEを起動しなおすと、いつも通りの新しいタブ画面が開くという意味不明な状況

多分、アップデートで変な設定変更でもされたんだろうな~と思い、インターネットオプションを確認すると「タブ」という見慣れない項目が追加されていました
(今までも表示されてたのに気づいてなかっただけかもしれませんがw)

「タブ」を選択すると、そこには「新しいタブを開いたときに表示するページ」という項目があり
設定した覚えのない「新しいタブページでマイニュースフィード」という設定になっていました

これを「新しいタブページ」に変更する事で、無事に元通りに!!(^^)♪
真っ白い画面(about:blank)にしたい場合は「空白ページ」
IE起動した時に表示されるページにしたい場合は「最初のホームページ」
に、それぞれ変更する事も出来るようですね

それにしても、全く持って意味不明なアップデートをしてくれた物ですねぇ
Edgeでも起動画面と新しいタブ画面が別々の設定になってて使いにくいと思ってたんですが、まさかそれをIEにも反映させてくるとは。。。

少し前にも、アニメ「月がきれい」のWebサイトがIEで正しく表示出来なくなってたり
IE11はまだ現役なはずなのに…まともに見れないWebサイトを発見

Google関連のWebサイトでも、IEでは見せてくれないページが出てきました(ToT)
https://fonts.google.com/

なんだか、IE終了の包囲網が段々と狭められてきているような気がしますね

まぁIE11が終了するのは仕方ないとしても、Edgeの使いにくさといったらヒドイものですし
Chreomeは使いやすくて良いですが、かといって独占状態になるのも怖いので、マイクロソフトには本腰を入れて頑張って欲しいですね

はてさて、今後どうなっていく事やら(--;

スティックPCの大本命となるか!? Intel Compute Stick STK2M3W64CC

一時期スティックPCが人気で、私も一本買ってしまいましたが
【特価情報】ドスパラ スティックPCが約5,000円

当然、メインとして使えるわけもなく、外出時には同程度スペックのタブレットがあるしと、結局ほとんど使う事なくお蔵入りしてました(^^;

そんな使いどころの難しいスティックPCですが、今回はちょっと話が違うようですね
インテル、Core m3搭載で大幅に性能が向上したスティックPC – PC Watch

今までのスティックPCとは異なり、一般的なノートPC並のスペックに引き上げられてます♪

Intel Compute Stick STK2M3W64CCの基本スペック
■CPU:core m3
■MEM: 4GB
■SDD: 64GB
■OS:Windows10 Home 64bit

ただしお値段も一気に引き上げられ、、、57,800円!!!(2016/6/22時点)
Compute Stick STK2m3W64CC 価格比較 – 価格.com

OSレスで42,800円のモデルもあるようですが、それでもちょっと迷う金額ですね…

ドスパラやマウスコンピューターあたりのサードパーティから、3万円台で出してくれないかな?